所長ブログはこちら

事務所紹介

代 表 挨 拶

当事務所は祖父の伊藤進徳が昭和29年に板橋の地に伊藤進徳会計事務所を開業したのが始まりです。

地元産業界の皆様に支えられ今日まで税理士事務所を続けて参りました。
その後、祖父の引退を期に父である伊藤公一が昭和62年2代目を襲名しました。

それから25年の月日が経ち、父の引退を期に現所長である伊藤裕通が平成22年に3代目を襲名させて頂きました。
祖父の代から私まで60年以上、ずっと板橋で事務所を続けております。
風の噂の中には、

「3代続けば一生続く」とも言い、
「3代目が一番危ない」とも言います。
このどちらの噂も肝に銘じ、前者の噂が現実になるように精一杯頑張ります!!

まだまだ若輩ではありますが、皆様よろしくお願い致します。

イメージ画像

所長経歴

昭和52年生まれ

学歴

板橋第一小学校
秀明中学校
秀明高等学校
青山学院大学

所属団体・役職など

TKC城北東京会中小企業支援委員会委員長
TKC城北東京会板橋支部副支部長
東京税理士会板橋支部青年部
東京税理士会板橋支部第3班班長